11

16

さくらサーバでURL正規化について

2012年11月16日

さくらのレンタルサーバでは、初期ドメインと独自ドメイン両方でアクセスできる。

例えば・・・
あるディレクトリ(フォルダ)に独自ドメインを割り当てたとすると、
http: //アカウント.sakura.ne.jp/ディレクトリ名/
http: //独自ドメイン/
このいずれも同じページを開くことができる。

さらに、マルチドメイン設定(さくらでは推奨)している場合は、
http: //独自ドメイン/
http: //www.独自ドメイン/
このいずれも同じページを開くことになる。

そしてもう一つ。
index.html や index.php が有るのと無いの。

同じページなのにURLが違うというのがSEO的に好ましくないという。
たくさんインデックスしたくない検索エンジン側の都合のような気もするけど・・・。
とにかく、これを解決するのが「URL正規化」というわけ。

まず、初期ドメインは独自ドメインにリダイレクトする。
ルート(www)の.htacessに下記を追加する。
Redirect /ディレクトリ名/ "http://独自ドメイン/"

次に、対象のディレクトリ内の.htacessに下記を追加する。
(www有りにする場合)
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^独自ドメイン
RewriteRule ^(.*)$ http: //www.独自ドメイン$1 [R=301,L]
(www無しにする場合)
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.独自ドメイン
RewriteRule ^(.*)$ http: //独自ドメイン/$1 [R=301,L]

index.html有り無しを無しにするには下記を追加する。
RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http: //www.独自ドメイン$1 [R=301,L]

リダイレクトする以外に、重複するページのヘッダ内に下記タグを追加するという方法がある。
link rel="canonical" href="指定したいURL"
でもこれ、使い方を間違うとインデックスからはずされたくないページがはずされたりするらしいから、要注意。

posted by いちご会 at 11:28 | Comment(0) | 覚書

10

01

FC2ブログの文字コードが変更されていたんです

2012年10月01日

FC2ブログの文字コードが「euc-jp」から「utf-8」にいつの間にかなっていて・・・。
3月頃からだったの?
つい最近まで全然気づかなくて・・・orz

たまたま開いた島ぶくろさんの「全記事表示」でカテゴリ名しか表示されていなかった。
おかしい、カテゴリ名の下にそのカテゴリ内の全記事リストが出るはずなのに。
JavaScriptが無効になっているからなのかと思ったけど、そうじゃなかった。
それなら、なぜなの?

ソースを確認すると、JavaScriptのコード指定「euc-jp」が目についた。
metaでは「utf-8」になってる。なんてこったい!
そこで初めて「euc-jp」から「utf-8」に変わっていたことに気がついたというわけ。
テンプレートのHTMLでコード指定を修正して解決。

こういう人いっぱいいるんじゃないのかな?
無料のブログだから、知らないうちに仕様変更というのも仕方ないけどね。
posted by いちご会 at 15:50 | Comment(0) | 覚書

09

11

Dreamweaverのライブラリ項目について、作成と更新と注意点です

2011年09月11日

Dreamweaver CS4でライブラリ項目使用のための覚書

○ライブラリ項目を作成する
ライブラリ項目にしたい部分(コード)を範囲指定して、[アセット] パネルの下部にある「新規ライブラリ項目」ボタンをクリックすると、[アセット] パネル内にUntitledのライブラリ項目が現れるので、名前をつける。
ライブラリ項目を作成すると、ローカルルートフォルダ内のLibraryフォルダにライブラリ項目が保存される。

○ライブラリ項目を挿入する
挿入したい場所にポインタを表示させて、[アセット] パネルのライブラリ項目を選択して、[アセット] パネル下部の挿入ボタンをクリックする。挿入されるとライブラリ項目のコードは黄色い背景で表示される。

○ライブラリ項目を更新する
[アセット] パネルの更新したいライブラリ項目、もしくは[ファイル] パネルでLibraryフォルダ内の更新したいライブラリ項目ファイルをダブルクリックすると、編集画面が開くので編集して保存する。同時に、ファイル内のライブラリ項目を更新するかきいてくるので「更新」をクリックすると、更新された結果(ライブラリ項目が含まれるファイルの数と更新されたファイルの数)が表示される。更新が0の場合はファイルが更新されないということ。

○ライブラリ項目を更新してもそれを含むすべてのファイルに反映されない場合
サイトを作成するときに、サイトの定義で「サイトのHTTPアドレス(URL)を入力してください」のところで、URLを入れず、さらにリモートサーバー「なし」にするとライブラリ項目を編集して保存してもそれを含むファイルに反映されないので要注意。FTPの設定は後でしようと思っているなら架空でもよいからURLを入れておくべし。

○ライブラリ項目内に相対リンクがあっても大丈夫
相対リンクは、それぞれのファイルのある階層に合わせて更新されるので安心。

posted by いちご会 at 12:09 | Comment(0) | 覚書

03

17

ブログ記事が全部印刷できるようにという依頼に対応しました

2011年03月17日

ブログの記事が1ページ分しか印刷できないという問題があり調べてみた。
使っているテンプレートによって違うようなので、CSSに問題がありそうだ。

このブログのCSSの出力媒体がすべてのデバイス(media="all")になっていて、なおかつ記事を囲んでいるdivセレクタのoverflowプロパティがhiddenになっていることが原因のようだ。
このセレクタはwidthは固定だが、heightは指定してはいないので、ブラウザで見る限りすべての記事は見えている。よって印刷で一部分しか出力されないのはどうも理解できないのだが。

対策として、overflow:hiddenをはずすことを考えたが、このブログの記事に掲載されている画像の中には固定のwidth幅より大きなものがあり、レイアウトが崩れるので断念。
印刷時のスタイルを定義するという方法も試してみたが、どうもうまく作用しないので、下記を参照してjQueryで行うようにしてみた。
http://d.hatena.ne.jp/jyukutyo/20100603/1275644478

上部に印刷ボタンを設置した。クリックすると印刷のダイアログが出る。
ブログのタイトルやナビゲーション、フッターなどは省いて記事だけを(大きな画像もそのまま全部)印刷することができるようになったが、もう一工夫必要かとも思う。
http://saltheads.blog134.fc2.com/

posted by いちご会 at 15:20 | Comment(0) | 覚書

11

04

ブログ記事にテーブルを入れるとき

2010年11月04日

さくらブログで記事にテーブルを入れるとき・・・

新しい記事の詳細設定で「改行をタグに変換しない」を選択して
下記のコード(テーブル)を入力
<table>
<tr>
<th>いちご</th>
<th>トマト</th>
</tr>
<tr>
<td>くだもの</td>
<td>やさい</td>
</tr>
</table>
一度保存
この時点ではテーブルは正しく表示される。
いちご トマト
くだもの やさい

その後同じ記事の詳細設定で「改行をタグに変換する」を選択
テーブルの下に普通に文章を入力して、
再度保存すると当然改行は全部タグに変換されて保存されるから・・(T.T)

各記事毎に「変換する」「変換しない」は設定できるので
1「改行をタグに変換する」にしたままテーブル部分を改行なしで入力する
2「改行をタグに変換しない」にして、テーブル以外の文章などを入れる場合の改行は自分でタグを入れる
このどちらかしかないかと思います。
posted by いちご会 at 10:07 | Comment(0) | 覚書

10

22

jQueryプラグインを使ったスライドショーのこと

2010年10月22日

jQuery用プラグイン『jQuery Cycle Plugin』を利用したスライドショーは、JSが無効のときには写真が全部並んでしまう。
スタイルシートで、見せる写真を囲っているセレクタ(widthとheightプロパティは写真サイズに指定)のoverflowプロパティをhiddenにしておくとJSが無効のときに最初の写真のみ表示させることができる。
posted by いちご会 at 11:12 | Comment(2) | 覚書

10

25

FLASH FRAMEWORK Progression

2009年10月25日

progressionというFLASHのフレームワークを使用してみました。

http://progression.jp/ja/

従来型のフルフラッシュ
http://homepage3.nifty.com/murachow/ffsample/ffsample1.html
フレームワークで作成したもの
http://homepage3.nifty.com/murachow/ffsample/ffsample2/index.html

ほとんど動きは同じですが、画面上右クリックで出てくるメニューが異なります。
戻る進むボタンがFLASH内で効くようにもなります。

scriptのわずらわしさをフレームワークにまかせて、
作りたいところだけに凝る、というコンセプトです。
慣れるのに時間がかかりそうですが、
フルフラッシュの場合は、このようなツールを使う必要がありそうです。

posted by nekomata at 18:26 | Comment(0) | 覚書

09

15

iPhone向けサイト

2009年09月15日

iPhone向けサイト作ってみました。

iPnone用Web製作支援ライブラリを使いました。
iUIライブラリ http://code.google.com/p/iui/
iPhoneアプリと同じようなナビゲーションのページが簡単に作れました。

PCでもFirefoxならだいたい同じように見ることができます。
http://ichigo.chew.jp/iphone/

posted by いちご会 at 20:52 | Comment(0) | 覚書